メンズエステ譲をセフレにした方法を教える|エロいセフレが簡単に作れます

メンズエステ譲を セフレにした方法を教えよう。 セフレの作り方
この記事は約11分で読めます。
クンニ好きの腕試しにどうぞ

今回はメンズエステ譲をセフレにできるかという、夢のあるテーマを書きたいと思います。

結論を先に言いますと、セフレにすることができました笑

その体験を踏まえて、メンズエステ譲をセフレにする過程をお伝えしますね!

努力は報われる!?

実は何年も前にメンズエステ譲とセフレのような関係になったことはあります。

具体的な時期は忘れましたが、5~6年前かな?


でもその頃のお話をしても面白くないと思ったので、先月(2020.12)くらいからメンズエステにちょこちょこ出陣してました。

もちろん「セフレにすることができるか!?」という意識を持ちながらです。


ほぼリアルタイムの体験談を書きたくて、そこそこ頑張りましたよ笑

お金も痛いくらい掛かりました・・・


でも結果的には成功したので、達成感に満たされた年末年始となりました。

それでは、すぱぷーが実践した方法と理論を具体的に書いていきます。

正直、コスパは悪い

はっきり言って、コスパは悪いですよ。

メンズエステに一回行くのに、12,000円くらいかかるとすると、10回で12万円です。

セフレにできる確率が驚異の50%だとしても、おそらく2~3万はかかりますよね。

10%でも凄いと思いますが、それなら12万くらいかかるということです。

それなら出会い系やマッチングアプリでのんびり探す方がコスパは断然良いです。

はっきりいって、一般的に試す価値は無いです笑


メンズエステ譲をセフレにするのは、あくまでラッキーボーナス的な感覚でやらないと心が折れますね笑

もし狙ってやるなら、そこそこのお金と異常な性癖が必要になりますね。

もちろん戦略もしっかり考えてやらないと、無限にお金を削られると思います。


そのあたりの考察も書いていきます!

ぽっちゃり体型なら無理だと思う

メンズエステでの出会いってかなり特殊だと思うんです。

だって、初対面でいきなりピチピチ紙パンツor全裸で接するんですから。

マッチングアプリでの出会いとは明らかに異質な初対面となりますよね。

もちろん、エステ譲は仕事としてやっている訳で、

出会うつもりは全く無いんですが。。。


とにもかくも、男性はほぼ全裸をいきなり公開する訳ですが、この時にだらしない体型なら女性から良い印象を貰えるはずがありません。

マッチョになれとは言いませんが、せめて普通体型くらいにしないと難しいと思います。

すぱぷーも普段はちょいポチャ体型でしたが、セフレ作りのブログを書き始めるためにダイエットしました。


今も食事制限と筋トレ、ランニングをして体型を頑張って維持してます。

もともと標準体重+15キロくらいでしたが、1か月で-10キロ、今は標準体重を維持してます。

セフレが欲しい!という動機があってこそできるダイエットですよね。


少し太ってる人でも、気合入れればすぐに痩せれるので、まずはダイエットからスタートしましょう。

成果が変わりますよ、成果が。


結局、いい体を見せたもん勝ちなところはあります。

マッチョじゃなくていいんです。

だらしないポチャ体型なら、まず無理という事ですね。。。


顔は整形しないと変えれませんが、体型は誰でも簡単に変えれます。

清潔感も大事

すぱぷーはイケメンでも金持ちでもない30代中頃のおっさんです。

でも、必ずメンズエステ譲に褒められる事があるんです。


それは、

「体毛が薄くて、お肌がすべすべ」

なところなんですね。


いっさい手入れとかしてないんですけど、体毛が薄いんです。

脇毛がほとんど生えていない、といえば理解できますか?


だいたいメンズエステは足からマッサージが始まるんですが、

「毛が全然無くて、お肌すべすべだねー!」

と、ほぼ言われます。


これだけは神様がくれたプレゼント!

毛が濃い方には申し訳ないですが、どうやら薄い方が女子ウケしますね。


もし気になるなら脱毛とかしてしまえば、誰でもツルツルになります。

やっておいても損はしないかもしれません。

自分の年齢に近い方が有利かも

これは出会い系、マッチングアプリにも同じことが言えます。

ただ、メンズエステとなるとコストが桁違いになるので、

もっとシビアに考えた方がいいかもしれません。


すぱぷーは30代中盤になるので、攻めるべき年齢層は30代以上となります。

いわゆるマダム系メンズエステですね。


もちろん20代後半でもいいのですが、10代とか20代前半はもう対象外です。

普通に行くなら好みの年代を選べばいいですけど、セフレを作るのも視野に入れるならちゃんと年齢層を意識して行きましょう。


ちなみに、すぱぷーが年末にかけて頑張ってセフレにできたエステ譲の年齢は、

  • 40代前半
  • 20代前半

の二人です。

40代前半の人は思いっきりフィーリングが合ったので、狙い通りでした。


20代前半の子は、風俗上がりのちょっと病んでる系です。

なんせ玄関のドア開けたらノーパン、ノーブラにワイシャツ一枚という、嘘みたいな恰好で出てきた子ですから笑

ちょっとブサイクで派手な子ではありますが、お家が近かったのでLINEを聞きました。

10件くらい回って2人なので、ぼちぼち成果はあげた方だと自負してます。

もっと若くてイケメンなら、対象年齢も広くもう少し頑張れたかもしれませんが、そこは無いものねだりになるので言い訳しません。


では、どうやってセフレにすればいいのか。。。?

マッサージはほどほどに

何もせずにただマッサージを受けていれば、それだけで終わってしまいます。

90分なら少し時間が足りません。

最低でも100分以上で行くことをおススメします。


もっとも大事なのは最初のトークじゃないでしょうか。

挨拶からシャワーまでの間に、少し話をして打ち解けておきましょう。

そこに10分使っても全然いいんです。


ここで打ち解けておくのと、そうでないのでは、後からの展開に大きな差が出ると思います。

とりあえず天気の話題して、部屋の内装の話して、髪型褒めて、雰囲気褒めて、衣装褒めて、声褒めて、、、

この辺は、トーク術的な記事をそのうち書きますね。。


あと、すぱぷーはメンズエステ初心者だと偽りますね。


「初めてではないけど、2~3回しか行ったことが無い」

と言います。


それも最近行ったんでは無くて1年くらい前かな?とかいう設定にします。


あまりメンズエステ通いが多い人だと思われると、後で連絡先を聞くときに、

「いつもこうやって連絡先を聞いてるのかな?」

って思われるに決まってるからです。


あくまで、

「あなただけですよ、こんな事したのは」

感を出すための演出ですね。


そして、毎回エステ譲に連絡先を聞くわけでもないです。

連絡先を聞くときは、100%教えてくれると思ったときだけです。


10件くらい回って2人と連絡先を交換しましたが、残り8件くらいの場合は聞いてません。

聞いてもムダだと確信したのもありますが、また次回に行ってさらに仲良くなってからの可能性を潰さないためです。


とりあえず下心をできる限り見せないように、純粋に知り合いになりたいと思わせることが大事かもしれません。

メンズエステ譲のペースにさせるな

メンズエステ譲は時間配分を見ながらマッサージを進めていきます。

90分なら90分で終わるように、120分なら120分で終わるように、です。


ちらちらとタイマーを確認しながら施術しているので、相手に任せてしまえばマッサージだけで終わります。

それでもいいかもしれませんが、マッサージしながらお話するだけではなかなかビジネスライクな関係を超えることは難しいです。


そこですぱぷーがよくやる、エステ譲と仲良くなるために狙う事とは。。。

  1. お話だけする
  2. 添い寝する
  3. 逆にマッサージする

ですね。


難易度の低い順に並べました。

つまりマッサージして貰う時間は必要無いと思ってます笑

1.お話だけする

これなんて、エステ譲からすれば最高ですよ。

お話するだけでお金貰えるだから。


「この人、いい人だ。。。」

という印象を大きく与えることができます。


ただ、連絡先を交換できなければ最悪の出費になりますけどね笑


最初の挨拶の時に上手く打ち解けていれば、お話だけで口説き落とす作戦もありです。

でも失敗した時の心の折れようが半端ないので、自信のある時だけにしましょう。

2.添い寝する

これですよね、すぱぷーがよくやるのは。

添い寝できれば、自然と腕枕もできますし、体が密着します。

暗い部屋の中なら顔が少々ブサイクでも(お互いにね笑)気にならないのも大きなポイント。


うまく添い寝まで持っていければ、余裕でキスくらいできます!


問題はタイミングです。

どのタイミングで添い寝してもらうか、なんですよね。


マッサージの途中の会話の流れも大事ですが、やはり初対面の10分トークで打ち解けておくのが重要になると思います。


すぱぷーはメンズエステ初心者設定で行くので、

「マッサージもいいけど、目的は癒されること」

的なことを匂わせておきます。


つまり「抜いてもらいに来たんじゃねーぞ」的な事を穏やかに伝えるんです。


そして最終的には、

「マッサージして貰わなくても、添い寝してくれれば癒されます」

まで持っていくんです。


早い段階で添い寝までできれば、100分は長いですよー笑

後は好きなだけイチャイチャすればOK。

キスでも、おっぱい揉むでも、クンニでも、お好きにどうぞ。

もちろん自己責任でね笑


実際にセフレにした2人も、ほぼマッサージはして貰ってないんです。

マッサージもして貰いながらもセフレにすることはできると思いますが、今回はすぱぷーのリアル体験版ということです。

正解はこうだ!という事ではありませんが、あくまで参考ということで。。

3.逆にマッサージする

これも有効だと思いますが、少し難易度は上がりますね。

そもそもメンズエステ譲に好かれてなければ、体なんて触れることすらできませんから。


普通に触れば嫌われますよ。

下手すりゃお店の人に通報・出禁レベルです。


会ってからのトークで、ある程度の好印象を持ってもらうことが大前提になります。

ただ、エロいマッサージをしようとバレバレだと意味ないので、注意してくださいね。


すぱぷーなら、

「冷え性に効く手のツボをマッサージしてあげる」

とでも言って始めますね。


いきなり体の中心なんて触れないですから、手の平あたりが一番許される場所だと思います。

うまく行けば、肩、背中、足に移って、最後は仰向けになって貰うのが良いかと。


でも、そこまで行くと下心が丸見えになるので、やっぱりおススメはできないかなぁ?

ノリがいい子か、バカな子には通用するかもしれませんね。。。

安心感を与えること

別にメンズエステ譲に限らないですが、女性に安心感を与えることが大事です。

セフレ作りじゃなくて、恋活、婚活も同じですよ。

まず信頼を得ないと距離を縮めることができませんから。


女性は男性と違って目的よりプロセスを重要視しますからね。

セックスをしたい気持ちは男女変わらなくても、それを目的とする男性と、プロセスを重要視する女性とでは、価値観が全く違います。

男性に合わせてくれる女性は皆無なので、もどかしさに耐えて女性に合わせるように心がけましょう。

セフレ作りなら出会い系が最強

イケメン、金持ちなら力技で何とでもなるかもしれませんが、すぱぷーも含めて一般人ならそうは行きません。

できる限りの努力と戦略を練って挑むしか方法がないんです。


他の記事でも書きましたが、すぱぷーはイケメンでもないし、金持ちでもないし、もはや中年のおじさんになってます。

それでも頑張ったら報われる事を伝えたいと思って、

note(公開停止処分になりました笑)やブログを書いてます。


テーマは「セフレを作る」という最低すぎるコンセプトですが、すぱぷーの体験や言葉で自信を持って変われる人が増えると信じてます。


頑張れば無料でセフレ作りも可能

さきほども伝えましたが、メンズエステ嬢をセフレにするのはお金が掛かり過ぎます。

流行りのマッチングアプリでセフレを探すのが最良の手段ですが、これも月々3~4,000円は掛かってしまいます。


現状で無料でセフレ作りができるのは、ハッピーメールなどの課金制出会い系ですね。

コツがあるんですよ、コツが。

確かにサクラだらけですが、慣れればほとんどすぐに見破れます。

何といっても地道に努力すれば無料でセフレを作ることが可能なのが魅力ですね。


その方法は最後まで読んでくれたあなたには教えちゃいます。

まぁやってる人は普通にやってますし、似たような方法でセフレを量産している人もたくさんいるので大した情報ではないですが。。。笑

別記事↓にまとめてますので、タダでセフレ作りたいと思っている人や、ちょっと興味がある人はどうぞ読んで下さいな。

すぱぷーは勝手にハッピーメールの「スパイダー攻略法」と名付けています笑

慣れてくればコンスタントに月1~2人くらいはセフレが作れると思うので、挑戦してみてくださいね!

効率はマッチングアアプリに負けますが、うまくやれば無料でセフレ作れるのでやっていない人は絶対にお勧めですよ!

ハッピーメールでセフレを作る方法~スパイダー攻略法~

セフレ作りじゃなくて、恋人作りや婚活にも活用できるはずですよ。

というか、本当はセフレ作りなんてやめたほうがいいんですがね笑


まぁ読み物として楽しんで頂ければ幸いです・・・

それと、メンズエステにお金掛けすぎたのでしばらくは行かないかもしれませんw


実際に行ったメンズエステの体験記もぜひ参考にしてください。

それでは、今回はこの辺で!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!!!

ごきげんよーう^^

タイトルとURLをコピーしました