最高に気持ちいいオナニーとは|禁断の催眠オナニーを初心者向けに解説

最高に気持ちいいオナニーとは 大人の性活
この記事は約13分で読めます。
クンニ好きの腕試しにどうぞ
催眠オナニーとは

催眠オナニーは気持ち良さの次元が違う

男性なら誰でも追い求めたことがあるはずです。

最高に気持ちいいオナニーとは一体何なのか、と。


好奇心旺盛なすぱぷーも、もちろんあらゆるオナニーを追求してきました。


10代の初めにオナニーを知り、妄想、エロ本、官能小説、エロ動画、TELオナなど、常に新しい体験を求めてきたのです。


そして最後にたどり着いたのは、前立腺オナニーと催眠オナニーの2つです。

この2つを同時にすることで究極のオナニーとなるのですが、前立腺オナニーは人によっては訓練が必要なので、
今回は誰でも手軽にできる催眠オナニーの方をご紹介します。


催眠術にかかってオナニーってこと?

簡単に言うとそのとおりです。

でも、催眠術ってめちゃくちゃ怪しいフレーズですよね?


よくテレビとかで催眠術やってたりしますが、急に人格が変わって笑いだしたり、犬にされてワンワン吠えたり・・・。


まぁテレビなんで大げさな演出やヤラセでしょうから、真に受ける人の方が珍しいかもしれません。


すぱぷーも最初は催眠術なんてほとんど信じて無かったですし、どういうものかもちゃんと知りませんでした。


催眠オナニーというものがあると知った時も、エロい音声聞いてオナニーするだけだろうと思ってましたし、半信半疑のまま好奇心だけでやってみたんです。

ネット上には催眠オナニー用の音声が大量に出回っていて、最初はサンプルを聞いたり、無料で公開されているものを試してみたりしてました。


でも、なんか微妙というか、どれもいまいちだったんですよね。


「やっぱり催眠オナニーなんて誇大妄想ができる人の戯言だな」


そう思ってた頃に、催眠オナニー初心者はまずこれから始めろ!みたいな音声があると知って試してみたんです。

半信半疑どころか、全否定してやる!くらいの気持ちで試してみると、、、


正直に言うと、「ビビりました笑」


そのとき初めて、「催眠」にかかるという経験を体感して、「催眠」というものが本当に存在することを知ったんです。

そして「催眠」にかかった状態でオナニーをすると、今までやっていたオナニーの気持ち良さとは、もはや別次元の快楽を体験することができたんです。


「こ、これが、催眠オナニーか・・・!」


すぱぷーが新たなる性の境地へ到達した瞬間でもありました。


催眠オナニーを習得すれば世界は変わる

それ以降、うまく催眠状態に入るコツみたいなのを掴んで、あらゆる催眠オナニーを試していったんです。

ド痴女のお姉さんに責められたり、体を女体化して無限オナニーしたり、可愛い妹と3Pしたり・・・笑

催眠の中に入ってしまえば、非現実な事でも、まるで本当に存在するかのように感じるんです。


シラフの時に聞けば、あり得ないことなんですが、催眠にかかった状態だと何でもアリになるんです。


それが「催眠オナニー」の醍醐味で、もっとも大きな魅力なんですね。


もはやエロ動画を見ながらオナニーをするなんて、安っぽいチンケなオナニーに思えてしまいます。


後で説明しますが、催眠オナニーはいつでも、どこでもできるわけでは無いので、すぱぷーもやっぱり普通のオナニーもします。


ただ、最高の快楽を追求したいときは催眠オナニーをして、その素晴らしい快楽を楽しみます笑


セックスでも体験することはできない、次元の違う快楽を手に入れることができますので!


男なら絶対に一度は試してみる価値がありますよ!


催眠オナニーのやり方

今回はもちろん初心者の為に書いてます。

初めてやる方でも催眠オナニーをちゃんと体験して貰えるように、
すぱぷーの経験からこうした方がいいと思う事を書いていきますので、しっかり読んで下さいね!


適当にやって、

「なんだ、全然大したこと無いじゃん!」

って思われると悲しいので・・・


予備知識があると無いとでは、催眠オナニーの成功率が大きく変わります。

だから初心者さんは、ちゃんと予習しておくことが大事ですよ!


催眠オナニーをする環境

これがまず重要です。

催眠オナニーを成功させるためには、まずしっかりと催眠状態に入らなくてならないんです。

そのためには、誰にも邪魔される可能性が無い、気が散らない状態を作ることが必須です。


  • 隣の部屋に誰か居て、入って来るかも
  • テレビの音が聞こえて耳に入る
  • 部屋が明るくて落ち着かない
  • 暑すぎる、寒すぎる

寒すぎるこういう状態だとうまく催眠状態に入れません。


特に初心者は催眠に対して疑心暗鬼になっていますから、
少しでも気が散る要素があれば、簡単に催眠状態から覚めてしまします。


すぱぷーは玄関のカギが掛かっていることをわざわざ確認したりします。

じゃないと、催眠オナニー中にふと、

「玄関のカギ、閉まってたっけ・・・。誰か来たらどうしよう・・・。」

とか、なぜか考えちゃうんですよね笑


というのも、
催眠オナニーは変な喘ぎ声とか出たり、淫語を言わされたりするので、
そんな場面を誰かに見られたら人生終わりますよ笑


すぱぷーが必ずやる準備は

  • 暗い部屋を作る(昼ならカーテン閉める)
  • 余計な音は鳴らないようにする
  • 誰も入ってこないと確信できる状態にする
  • 暑くも寒くもない室温にする

余計な心配や刺激が無いようにすることがポイントです。


そしてこの状態を2時間くらい保てるような時に催眠オナニーをしましょう。


1時間後に予定があるとかなら、時間が気になって催眠オナニーに集中できなくなります。


まずはしっかり催眠オナニーをするための環境を作ることが大事だと覚えておいて下さいね。


イヤホン、ヘッドホンは絶対に必要

今回紹介する催眠オナニー用音声は、二人の女性から左右の耳に話しかけられながら、強烈な催眠状態に落ちていくというものです。

その立体音響を体験するには、スマホやパソコンのスピーカーではまず無理でしょう。

催眠オナニー用の音声は、イヤホンなどで聞くことによって、
まるで耳元で話されているような錯覚に陥り、
より深い催眠に入っていけるように作られています。


ヘッドホンでもいいのですが、気持ち良すぎて頭をブンブン動かすとズレてしまうので、やっぱりイヤホンが最強です。


すぱぷーはイヤホンにもこだわってますので、催眠オナニー用に買いました笑


普通のイヤホンでもいいのですが、やはり頭を横に向けたりすると
枕と当たってズレてしまったり、耳が痛くなったりするので、
最終的には催眠オナニー専用イヤホンを買いました。


寝ながらでもイヤホンが耳から取れない、耳も痛くならないイヤホンがどうしても必要になったんです。



普段から寝ながらYouTube見たり、スマホでゲームしたり、タブレットで映画を観たりする人なら、大活躍しますので買っておいても損はしないですよ^^


すぱぷーがおすすめの寝ながら専用イヤホンを何種類か紹介しますので、よければ参考にどうぞ。

安いのでも催眠オナニーには全く問題ないですよ^^

耳の中にすっぽり入る大きさだったり、柔らかい素材なのが特徴ですね!

催眠オナニーの気持ち良さをを一度でも知ってしまえば、すぱぷーがイヤホンまでこだわる理由が分かるようになりますよ笑


催眠オナニー音声作品の定番中の定番

長い前置きになりました。
ここで今日の主役の登場です。


催眠オナニーの経験者なら、おそらく誰でも知ってるであろうくらい有名な作品です。


すぱぷーも最終的にはこの作品に辿り着き、無事に催眠オナニーの深い沼にハマりました。

「最初からこの作品に出合っていれば苦労しなかったなぁ」

と思ったのが、この記事を書くきっかけでもあります。


その催眠オナニー音声作品とは、こちらです!


双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~


あなたが初心者さんなら、まず「双子のい・い・な・り~」を試してみて下さい。


「これで催眠状態に入れないのなら、他の作品でも難しい」

そこまで言い切っても決して過言では無いくらいの、素晴らしい作品です。


サンプルや無料の催眠音声で試すくらいなら、「双子のい・い・な・り~」を買って試した方が絶対いいです。

手ごろな値段で買えますし、一度買えばもちろんずっと聴けますので、買っておいて損はないです。


サンプルも聴けますので、まずは雰囲気をどうぞ。

サンプルで聞いてみても実感できないかもしれませんが、
催眠オナニー用に環境を整えてイヤホンで聞くと、
超強烈な催眠状態に入れます


一度でも体験すると病みつきになるので、
ぜひとも異次元のオナニーライフをあなたにも知って欲しいですね。


オナホと組み合わせるとマジでヤバい

すぱぷーもいろんなオナホを試したことあるんですが、
いまのところやはりTENGAが最強です。


人それぞれかもしれませんが、すぱぷーの場合は強い刺激より、ソフトな刺激が好みです。

ですので、ソフトタイプのTENGAを使うことがほとんどです。



なんといっても、催眠オナニーとTENGAを組み合わせると、マジでヤバいです笑


初めての人なら気持ち良すぎて失神するレベルですよ笑


どうせなら、最高のオナニーを目指すために、
催眠オナニーと一緒にぜひTENGAも使ってみて下さい。


すぱぷーのおすすめは、まず定番のオナホですが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TENGAプレミアムテンガ 4560220554630 テンガ てんが プレミア…
価格:999円(税込、送料別) (2020/11/13時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TENGA スーパーフィット・カップ ソフト 4560220552179 カップ…
価格:990円(税込、送料別) (2020/11/13時点)

このプレミアムシリーズのブルーとスタンダードシリーズのソフトですね。

オナホの中にちんちんを入れた時の感触は、もはや女性器を超えてます笑

白い方のソフトが好みなんですが、売り切れている場合はプレミアムのブルーを使います。


はっきり言って、すぱぷーの中では最強のオナホだと思っています。


ただ、難点は一度きりしか使えないのでコスパがかなり悪いんですよね。

中には洗って再利用する猛者もいるみたいなんですが、

衛生上好ましくないので、絶対に止めた方がいいです。


何度も洗って使えるタイプのオナホの方がコスパは断然良くなるので、すぱぷーは普段これ↓を使ってます。

これもソフトとハードがあるんですが、すぱぷーは白色のソフトが好きです。


使い捨てのTENGAで好みのキツさ、硬さを探してから、洗って使えるタイプを買う方がいいと思います。


もちろん使い捨てのTENGAの方が、圧倒的に気持ちいいのでお金に余裕がある人は、使い捨てTENGAを選びましょう!


そして忘れてはいけないのが、洗って使えるタイプのオナホを買うなら必ずローションも必要です。


ローションが無いとちんちんが入らないですよ?笑



すぱぷーはローションにも少し好みがあって、やはりTENGAのローションをいつも買います。

何と言いますか、いいローションは粘り気があったり、サラサラしていたり、

普通のローションではあり得ない品質のものがたくさん揃っているんですね。


もちろん安物のローションでも十分気持ちいいので、そこまで気にすることもないと思いますが笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TENGA ホールローションマイルド 170mL
価格:828円(税込、送料別) (2020/11/13時点)

とりあえず安いのでいいという方は、ペペのローションがコスパいいのでぜひどうぞ^^

全然問題なく気持ちいいです。

ただ、TENGAのローションも試して見ると、その違いがよく分かるので面白いですよ。


催眠オナニーのコツ

初心者さんもそうですが、なかなか催眠状態に入れない人もいるかと思います。

そこでちょっとしたコツといいますか、催眠オナニーが成功するための秘訣を教えちゃいます。


すぱぷーも最初は悪戦苦闘したのですが、慣れてくると簡単に催眠状態に入れるようになりました。


一度コツを掴んでしまえば、大体の催眠オナニー作品を楽しめますので、ぜひ実践してみて下さい!


催眠オナニーの時の姿勢

もちろん、最もリラックスできる姿勢となります。

すぱぷーは仰向けで寝ている状態でやるんですが、人によってはうつ伏せだったり、横向きだったり、座っているのが落ち着く方もいるかもしれません。

最も体の力が抜ける体勢でやるのがベストです。

まぁ大体の人は仰向けから始めるのがいいと思いますよ。

仰向けでもうまくいかないなら、横向いたりして試してみて下さい。


催眠オナニーの時の呼吸法

それは腹式呼吸をやることです。


これが最も重要かもしれません。


普段、仰向けでリラックスして寝ているつもりでも、実は無意識のまま、体には力が入っているんですよ。

体に力が入っていると、なかなか催眠状態に落ちるのは難しいです。


もちろん、催眠音声作品のほとんどは、冒頭で催眠状態まで誘導してくれるように作られているんですが、
初心者の方なら少し戸惑うかもしれないので、呼吸法だけは先に練習しておいた方がいいです。


基本的には腹式呼吸をゆっくりやるんですが、
慣れてないと腹式呼吸をする事にだけに意識が集中しすぎてしまい、気が散ることもあります。


瞑想とかやり慣れてる方なら問題ないでしょうが、そんな人はあまりいないですよね。


女性の場合なら尚更で、普段は胸式呼吸なのに、いきなり腹式呼吸に切り替えるのは難しいかもしれないです。
(女性向けの音声もたくさんあるんですよ笑)


慣れないうちは胸式呼吸でもいいので、大きく吸って、ゆっくり吐く、これを意識しましょう。


そして、息を吐くときに手足の先端から、少しずつ力を抜いていくイメージでゆっくり息を吐きます


仰向けになっているなら、ベッドに体がめり込んで、沈んでいくようなイメージをします。



体がバターになって、少しずつ溶けて、流れ落ちていくイメージでもいいかもしれません。


こうやって体の完全に脱力させながら呼吸を整えて、催眠誘導の声に従っていれば、高確率で催眠状態にかかります。


これが最初は難しいのかもしれませんが、ちょっとやれば誰でも簡単にできるようになると思います。

もちろん一発目からガッツリと催眠にかかる人もいると思うので、個人差はありますけどね。


とりあえず試してみる価値がある

あとは実際にやってみるといいですよ^^


全員が必ず成功するとは言えませんが、この記事を読んでから挑戦すれば確率は高いと思います。


イヤホンも自前で用意できるなら、
必要なのは催眠音声だけなので、初期投資も1,000円以下となります。


もちろん催眠音声は買ってしまえば一生聞けますから安いもんですよ。

こんな気持ちいいオナニーが1,000円以下で可能なら、やらないなんてあり得ないです。


もしうまく行かなかったとしても、落ち込むレベルの金額にもなりませんから。

催眠オナニーを初めて知った人も、聞いたことはあるけど試したことが無い人も、ぜひ試してみて下さい。


「催眠オナニーやったこと無いなんて、男の人生の9割を損してますよ」


はい、言い過ぎですね笑

でも、それくらいの価値はあると思っています!


けど、催眠オナニーのやり過ぎには注意して下さいね^^


最後まで読んで頂いてありがとうございます!

すぱぷーでした!

それでは、さようなら^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました